2005年10月19日

あなたも株のプロになれる。

 

4496013568 あなたも株のプロになれる―成功した男の驚くべき売買記録
立花 義正

同友館 1987-04
売り上げランキング : 1,579

関連商品
株式上達セミナー―これで成功は約束された 自立のためにプロが教える株式投資 うねり取り入門―株のプロへの最短コース 株式成功実践論―勝者への道標 株式成功の基礎―10億円儲けた人たち

おすすめ平均 star
star 本代の節約
star 立花さん、 ありがとう。
star 立花義正
star 分割投資の重要性
star 相場師を目指すなら、

曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あなたも株のプロになれる 伝説の相場師、 立花義正氏が、 プロになるまでの壮絶な遍歴がかきつづってある超有名な株の古典書です。 一度はこの本を読んでプロの厳しさを知り覚悟を決めておきたいところです。

立花氏は、パイオニア株だけを取引する自称パイオニ屋で、 死後5億円の資産を築きましたが、生前は、株取引で二度破産しました。

二度目の破産の時、あまりの精神的負担のおかげで、不眠が続き、 注意散漫の状態で勤務をつづけ足に大怪我を負ってしまいます。 通常であれば治癒可能な怪我だったのですが、日頃の不眠で体力が落ちた体には治癒力もなく、 足を切断することに・・・・。 そんな彼を妻は精神的に支えます。 この辺りのエピソードは泣けました。

それでも、彼はトレーダーとして生きていくことを決意していきます。何故なら片足を失った彼に、 働ける場所がありませんでしたから。彼の努力は並でなく、新聞記事を切り抜いてスクラップブックを作ったり、 罫線門下に入り毎日数百枚の手書きグラフを書いたり、山のような資料を作り続けました。しかし、 そんな努力は報われませんでした

彼が作った山のようなそれらの株関係の資料は、 証券会社が儲かる為チラシ資料にすぎなかったのです。 彼は、チラシ知識を元に、大きく当てようとする当て屋だったのです。

あんたのような人を私はいやというほど見てきたよ。
 たまには儲かる。時には大きく儲かる事もある。
 しかし、一転して大損。ねらった株は次々はずれる。

 それでもなんとか大きく当てようと 夢を持ち続ける。
 ほとんどの人は、この当て屋からの脱却が出来ない・・・・」

ある時証券会社のおじいさんに説教をされたという。涙を流しながら、 この話を聞いた彼は株取引のやり方を練習し始めます。 彼のやり方をかいつまんで説明すると、

1)色々な銘柄に目を移さず、一つの銘柄に
    
ノウハウを入れ込む事。
2)取引材料を忘れる事。
   (材料=チラシ資料など外的情報)
3)分割売買
4)逆向かいのナンピン買いをする。
   (3日も安いようであれば
買い。戻ったら売り。など)
5)知識先行での分析は避け、ただただを見つける。

ここでいう3)4)は、いわゆる逆バリナンピン買いなのですが・・・・すごく難しいです。 失敗するとダメージ大きいです。恐ろしくてまねできません・・・。凡人は順バリで安心トレード。失敗したと思ったら損きり。

コンピュータやインターネットが普及して、チャートも瞬時につくれて、 デイトレードまで出来てしまうこの頃。それでも、以下の二点において、この古典書の存在意義は非常に大きい!  

1)当て屋から脱却。
2)やり方の訓練

posted by money at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大和証券さ〜ん
Excerpt: しばらくはIPOも少ないのですが、まったく当たらない証券会社が… 大和証券!!! 知ったところによると、昔は資金が数千万円以上である程度の取引をしていれば向こうからお話が来たそうです。 ..
Weblog: 記憶の破片 追憶の虹(政治・経済・株)
Tracked: 2005-10-23 20:27

楽じゃない
Excerpt: 日経平均は続伸 、+114円高の13395円で終了しました。 良い水準まで戻しました。 戻りなら此処までの位置ですが。 MY中長期ポートフォリオは+1.63%。 昨日売却したジョイント..
Weblog: 現実飯種研究所 (げんしゅけん)
Tracked: 2005-11-07 17:00

「株式上達セミナー これで成功は約束された/林輝太郎」
Excerpt: 「株式上達セミナー これで成功は約束された/林輝太郎」 内容(「BOOK」データベースより) 株式投資は、正しい筋道をいけば、比較的短期間で上達できる。本書は、相場に対する考え方、具体的売買方..
Weblog: 「国家破綻に勝つ資産運用」〜KANバーチャルファンド
Tracked: 2005-11-13 22:33

「うねり取り入門 株のプロへの最短コース/林輝太郎」
Excerpt: 「うねり取り入門 株のプロへの最短コース/林輝太郎」 内容(「BOOK」データベースより) 株で資産を築いた成功者たちと負ける投資家とのちがいは「利益を得やすい、やさしいやり方」をするかしない..
Weblog: 「国家破綻に勝つ資産運用」〜KANバーチャルファンド
Tracked: 2005-11-20 22:24
人気商品

Seesaaショッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。